パイナップルを食べるだけでいい

酵素が痩せるポイントだった

最近、友人と話すことといったらダイエットが多いのですが、特にパイナップルを食べるだけで体重が減ったというのが気になりました。 そこで、友人と一緒にパイナップルダイエットをすることにしました。 期間は10日間です。 これで絶対痩せようと思いました。 このパイナップルダイエットなんですが、やり方はとっても簡単なんです。 ただ、パイナップルをいつもの食事に加えるだけ。 食べる量は自分が食べたい分でいいのです。 本当にアバウトな感じ。

ただ、パイナップルってカットするのが面倒なものですが、そこはスーパーでカットされたものや缶詰を使用しても効果は同じだそうです。 これなら実践するための障壁はほとんどないといっていいでしょう。 それでは早速試してみました。 まず、夕食を食べる2時間前にパイナップルを3切れ食べました。 なぜ、夕食の2時間前に食べたのかというと、パイナップルに含まれている酵素は2時間後に活発に活動するということです。

酵素は、食べたものを消化する働きがあるので、食べたものが脂肪になるのを防いでくれるというわけです。 どんなフルーツにも酵素は含まれているのですが、特にパイナップルは多いそうです。 私は、早く痩せたかったので夕食以外に朝食もパイナップルを食べることにしました。 しかも朝食はパイナップルだけにしました。 お腹が空くのかなあと心配したのですが、昼食まで空腹でイライラするようなことはなかったのでよかったです。

これで順調に10日間実践しました。 私は、3キロの減量に成功しました。 友達は、5キロも痩せることができていました。 評判通りの効果でした。 食事を制限するわけでもないので、ダイエット中に栄養不足になる心配もありません。 また、ストレスなしだったのでリバウンドもしないと思っています。 グレープフルーツに続いて試したのですが、フルーツは痩せたいときは積極的に食べるといいと実感しました。