和食ダイエットを試す

さらに痩せるために実践したこと

取り敢えずは一番挑戦し易い朝食代わりに生姜紅茶を飲む、という事から始めてみた私。 この時点では昼と夜の食事に関しては、これまで通りに何も考えずに摂っていました。 ですが朝の生姜紅茶を始めてひと月も経たない内から、何となく痩せたのを実感し始めたんですよね。

という事で、もう一段階進めてダイエットしようかな~と思える様になった私は、昼食のメニューをできる範囲で気を付ける様にして、夕食も可能な範囲で和食中心にしてみたり、野菜を多めに取り入れたりする様にしてみました。 具体的には、昼は七味をたっぷり入れたお蕎麦か具だくさんのうどん、もしくはタバスコをかけたパスタかピザ、それが無理なら和定食をチョイスする予定でした。

なので、自分なりに出来る範囲でやってみようと思った訳ですが、思いの外ハードルが高いかも…という事に気付いたんです。というのも昼間、家に一人きりの私が、紹介されている様なメニューに沿うとなると、必然的に自分で作ることになる訳で、これがなかなか億劫なんですよね…。かと言って外で食べるものちょっと…って思いますし。

そこで思いついたのが、昼と夜を反対にしたらどうだろう?という案でした。 昼間は割と好きなものを食べる様にして、家族が揃う夕食時に食べる内容に気を付ける様にしてみては?と。どの道、夕食の支度はしなければならない訳ですし、子ども達もうどんやそばは大好物ですし。そこで、夕食にダイエットすることにしました。

それに我が家は常日頃から和食メニューが食卓に並ぶ事が多い、というのも好都合だと思ったんです。 何よりも、自分用に別口で何かを作ったりする手間が無いのが嬉しいポイントですよね~。 それに、運動量が圧倒的に少ない夜の食事を減らすという事は、痩せる効果もありそうで一石二鳥ですよね?俄然やる気も沸いて来ます。